いずみの秘密基地 

「いずみの韓流カフェ」の雑記記事をこちらに移しました。管理人の日常を綴っています。

【はてなブログ】初心者が感じた1年間の変化「ブログはすぐに芽が出ない」

はてなブログ 

こんにちは、いずみです。メインブログ韓流ウォッチャーいずみのカフェ開設から1年がかりで、ようやく入門を脱出したような気がします。

はてなブログ初心者が感じたこの1年間の変化と気づいたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

 

ブログはすぐに芽が出ない

もともと有名な方や、特別な何かを持っている方はブログを始めてすぐ注目を集められますが、一般ピープルの場合そうは行きません。

投稿しても全く反応がないと「記事の内容が悪い」と考えてしまいがちですが、一番の原因は「存在を知られていない」ことだと思います。

同じレベルの記事を書いても長く続けているブロガーさんと始めたばかりでは発信力が違います。時間を味方につけないと解決できない差があります。

私のブログも内容的には大して変わっていないのに、続けているうちにPVのベースが少しずつ上がってきました。

なので初心者は最低でも半年以上はブログを続けてみないと本当の問題点は見えてきません。結果を急いで止めてしまうしまうのはもったいないです。

盛ると後が大変

SEO対策を語っていたはずの人が初歩的なことを知らなかったり、初心者が無理してもどこかでボロが出ます。それでは頑張って書いた記事の信用度が下がってしまうので等身大で発信するのが大事だと思います。

こういう記事はデーターを付けて書けば説得力が出ますが、私は物ごとを感覚でしか語れません。それが自分なので、らしくないことは止めました。 

1年の経過

2020.2月 初めて投稿

2020.4月 ブログタイトル、ニックネーム変更

2020.6月 アドセンス合格

2020.7月 Amazonアソシエイト承認

2020.10月 メインを韓国語、韓流ブログにする。サブブログを作成。

2020.11月 もしもアフィリエイトで初めて成果発生。

2020.12月 もしもアフィリエイトの成果が承認される。

2021.2月 もしもアフィリエイトの成果報酬が振り込まれる。

2021.2月 Amazonアソシエイトの紹介料をギフト券で受け取る。

2021.3月 アドセンスのPINコードが届く

2021.3月 サブブログもアドセンス合格 

2021.3月 アドセンスのデポジット受け取り。口座確認完了

アドセンス合格から8か月かかってやっとPINコードが届きました。

今も決してPVが多いわけではありませんが、10月にブログをメインとサブに分けて、メインで韓流記事を書き始めた頃から少しずつ変化が表れました。アフィリエイトの成果が発生したのも韓流記事からでした。

今年の2月ごろからようやくアドセンス収益0円の日がなくなりました。住所確認が済んだのと関係あるのか分かりませんが、前より収益がちょっと上がりました。

独自ドメインにしない

サブブログのアドセンスも審査を申し込んだ翌日にパス出来ました。PVもまだ全然で苦戦する覚悟だったのに、拍子抜けするほどあっさり通りました。2つ目はそんなものなんでしょうか。

前回は無料ブログ、今回はproですが、どちらも独自ドメインにはしていません。みっふぃかかさんの記事を読んで私もドメインはそのままproに移行しようと思いました。

ブログで月に何万円も稼ぐつもりならWordPressで本格的に始めた方がよさそうですが、孤島での作業に耐えられなければ儲ける前に挫折してしまいそうです。

好きな分野の記事を書いて、あわよくばアドセンスやアフィリエイトで収益もというレベルなら「はてなpro」で広告を外せれば十分だと思いました。

ブログ運営にお金を掛けたくない派なので、みっふぃかかさんに教えていただいた通り、もしもアフィリエイトから自己アフリで申し込みました。その辺りは次の記事で書く予定です。

2年目は

同期と呼べるほど親しいブロガーさんが居ませんが、同じころにスタートして完成度の高いブログを書いていた方の更新が半年経たずに止まってしまいました。

理由はわかりませんが、記事を1本書くのにかなり時間をかけておられたと思うのでブログが負担になったのかもしれません。

私も1年目は前に進むのに必死で、ブログの整理やリライトには全然手が回りませんでした。2年目はそのあたりも頑張りたいと思います。

私にできるのは地道にブログを続けること。やっと芽が出たブログを大切に育てて行こうと思います。

  

f:id:subiizumi:20200719100555p:plain
いずみ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク